生え際が後退したと気づいた時はまずこれから始めよう!

おでこが広くなった!!そう気づいた時が対策の始め時です。
前からの脱毛は放おって置くと取り返しがつかなくなることもあるので早めに対策をしましょう!
薄くなる原因から対策までわかりやすくお伝えします。

生え際が後退したと気づいた時はまずこれから始めよう! > 生え際が後退したと気づいた時はまずこれから始めよう!

おでこが広くなった!!そう気づいた時が対策の始め時です。
前からの脱毛は放おって置くと取り返しがつかなくなることもあるので早めに対策をしましょう!
薄くなる原因から対策までわかりやすくお伝えします。

鏡を見てあれ? 前よりもおでこ広くなった?と思ったら注意が必要です。
目で見て気づくようになレベルだと薄毛が進行しています。

最近はよくテレビでも目にしますが、いわゆるAGA(男性型脱毛症)の可能性が高いです。

AGAの特徴として成人男性の前頭部と頭頂部が薄くなることがあげられますが
生え際の薄毛は遺伝的な原因も大きく、禿げ上がってしまうと元の通りにするのが難しいです。

ただし遺伝だからといって絶対ハゲになるということではないです。
ハゲやすい体質が遺伝するだけなので、気になった時に対策を始めれば以前と同じようなレベルまで回復できます。

取り返しがつかなくなる前に早速対処していきましょう。

生え際の薄毛の原因は?

生え際の薄毛はAGAの可能性が高いとお伝えしましたが、
その原因は男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が結合して脱毛を促すホルモンに成長してしまうからです。

男性ホルモンをなくすことはできないので
対処としては5αリダクターゼを抑制することが第一歩です。

有名ところでいうとプロペシア。
AGA治療でクリニックで処方されるのはこの薬です。
ただし薬なので副作用があります。

具体的には性欲減退や勃起不全など、、。

これを避けたいなら、天然成分由来のものを取るようにしましょう。